生活を見直そう

毎日の生活を見直す

毎日、多忙な生活をしていると、つい疲労がたまることがあります。自分ではまだ、大丈夫、と思っていても、生活習慣のリズムが崩れてしまうと、身体の調子が悪くなります。まず、起こりやすいこととして、内臓関係のリズムが悪くなり、便秘、胃痛、食欲不振などの症状が見られるようになります。最初の段階ではそれほど、症状を重要視しておらず、症状について、軽視している可能性があります。そうなると、さらに症状が悪化して、疲労がたまってしまうことがあります。

犬02
長時間の労働などは、ストレスをさらに溜めこんでしまうことになり、精神的な苦痛を伴う事も珍しくありません。無理が多くなっていると自覚した段階で、仕事の労働時間や、自分のストレスが何になっているのかを早期に取り除くようにすることが大切になります。出来る限り、この点については、無理をしないで、大幅に改善出来るように、たとえば労働時間が長い人であれば、仕事中心の時間を短くする、無理がかかっている部分を軽減する、など自覚して生活することが大切です。特に、通勤時間が長い、残業が多い、などの生活習慣が固定化されてしまっている人は、疲れをためやすい体質になってしまっています。極端な疲労を溜めこまないように注意を払ってください。